HARシリーズ:射出接着

EMPILON HARシリーズ主なのは工事プラスチックと射出接着する、例えばABS、PC、NYLON、PETG、PBT…など、良好な触感、マット質感、滑り止め性があり、電子製品によく使われてる。調合技術の材料は水素化Styrenic block copolymerを中心にして、硬さの範囲Shore A 39~Shore A 85間に。加工方法は二色成形(double injection)、押し出し成形。

EMPILON HARシリーズは無毒性材料、八つ重金属、ハロゲン、フタル酸エステルなど有害物質を含めず、エーコ材料100%リサイクルできます。欧州連合を通して電子や電子設備廃棄修理法(WEEE)や電子製品が化学物質を禁止する法律(RoHS)に則る、エコー第四目SONY SSー00259標準を守って、ならでは良い耐化学薬品性と良い耐加水分解があり。

EMPILON HARシリーズ加工する前に80~90°Cの熱風乾燥(お勧めのは:除湿乾燥)せめて二時間以上かかる、射出成形する時も乾燥し続けてください。もしこのシリーズが色を染まる時、PEかEVAは基本的なマスターバッチ、PVC材使用禁止、それで加工する時高回転速度スクリューと高背圧を使用して、色の分散効果は良くになります。

 

HARシリーズ特性


◎ 優秀な耐熱特性

◎ 極低比重

◎ 優秀な機械特性と靭性                

◎ 高透明性

◎ 優秀な跳ねかえる性

◎ 極低硬さ規格

◎ 高靭性と高跳ねかえる性製品適用

◎ 高透明の弾力性材料適用

◎ 医療と食品の材料適用

◎ 射出、押し出しなどの加工技術                      





HARシリーズ応用関係製品


携帯ケース
--------
良い触感
家電用品グリップ
--------
美観、良い触感
ハンドツールグリップ
--------
良い触感
パワハンドツールグリップ
--------
良い触感
ゴーグル
--------
良い触感、密着性
スポーツカメラケース
--------
良い触感、質感

 

HAR系列規格表/注塑成型加工參考資料


prd ha3
 HAR series 20200219 jp 6
HAR series 20200219 jp 5

 prd ha4

 

HAR series 20200219 jp 2

 

prd ha6


logo 2 logo 1